2月は逃げるって言うけれど、ほんと早い!!一体なにをしてたんだろう

気がついたらもう月末!

もともと2月は28日(うるう年で29日)しかないので、普通の月よりも日数が少ないけれど、それにしても今年の2月はあっという間に過ぎ去っていきました。

なんなんでしょう、この速さは。

来週はもう3月ということに気がついてから、この2月になにをやったのか振り返ってみたんですが…なにもやってないかも。

 

もちろん仕事はしていたんですけどね、作品制作の方。

そう、2月は形になった作品が無いことに気がつきました。

 

いろいろ試作して、デザイン考えて、やっているようでなに1つ形になっていない。

まぁ、そんなときもありますが、やっぱりなにかしらの形には落とし込まなきゃなぁと反省です。

 

ただ、手が動かない時っていうのは、なにかしら頭の中で引っかかっていることがあるので、無理に手を動かしても納得のできる作品にはならないんですよね。

ここで無理に手を動かして作品を作ってしまうと、それは作業になってしまって制作ではないんですよ。

 

なにも形になっていないから、なんにもしていないんじゃなくて、こういった時間も作品制作には大切で、この時に焦っちゃだめなんですよね。

頭ではわかっていても、なにも形に出来ていないと焦るのも事実。

ここをどう乗り越えるのかによって、作品が変わってくるので大事な時間とも言えます。

 

特に2月は逃げるように過ぎ去っていくから、焦る、焦る。

といっても、もう月末だしね。

焦ったところでしょうがないことも、わかってます。

 

「作品制作を作業にしない」というのもここ数年の課題なので、淡々と制作を続けていきます。